読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田子坊

不覚にも上海の名所を紹介してなかったです。パンダです。

今回は雑貨、衣料、小吃(軽い食べ物)がひしめく田子坊の雰囲気をゆるくお届けします。

 

最寄り駅は9号線の打浦桥駅。降りるとすぐに2号門があります。

 

f:id:panda-25:20170327001030j:plain

さりげなさ過ぎて通り過ぎてしまった…

 

入ってすぐに地図があって全体像がつかめます。

f:id:panda-25:20170326174611j:plain

 

雰囲気はこんな感じ。

f:id:panda-25:20170326173545j:plain

f:id:panda-25:20170326173327j:plain

f:id:panda-25:20170326173643j:plain

 

年末に行ったので人多いですね。

 

そして何でも売っています。お菓子。

f:id:panda-25:20170327002522j:plain

 

雑貨。

f:id:panda-25:20170327002942j:plain

 

掛け軸。

f:id:panda-25:20170327003201j:plain

 

クレしん

f:id:panda-25:20170327003312j:plain

 

どう見てもふくろう押しの猫ハウス。

f:id:panda-25:20170327003453j:plain

 

ホホー

f:id:panda-25:20170327003602j:plain

 

多くはないですが食べ歩きもできます。こちら臭豆腐。特に臭くなかったです。f:id:panda-25:20170327003829j:plain

 

コーンが豪華という逆転の発想。

f:id:panda-25:20170327004057j:plain

 

バーもあります。

f:id:panda-25:20170327004749j:plain

 

他にも似顔絵館とか革製品専門店とかまあとにかく色々あります。

色々あるのですが途上国特有の市場(いちば)の雰囲気ではなく割と清潔です。途上国のカオス感が苦手な方も試してみる価値ありです。その代わり整ったカオス感(謎)はあります。

 f:id:panda-25:20170327013230j:plain

是非来てね!(田子坊の正門にいるキャラクター)